--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/18 (Mon) ゆったりストレートジーンズ

ゆったりめのストレートジーンズを作りました。

DSC03157.jpg 画像をクリックすると大きいサイズでご覧になれます

ジーンズは一年中よく履いていますが、夏にはやっぱりちょっと暑いです。なら薄手のデニムで夏用のジーンズを作ればいいのでは、と思いました。
とはいえ、薄手のジーンズは下手をするといかにもなおばさんジーンズになってしまいます。テロテロのレーヨンジーンズとかそれはちょっと。そうじゃなくて、見た目はゴワッとしてて、でもジーンズとしてはやや薄手みたいな。まあそんな都合のいい布なんてそう見つからない...と思ったら、例の市役所横のはぎれやさんでちょうどいいのがありました。しかもストレッチ。しかも安かった。

DSC03160.jpg 色落ちするとさらにいい感じになりそうです

叩き台にしたのはクライムキのメンズ・パンツ・カタログのA型です。ジーンズ作るの久し振りなので、シーチングで試作をするところから始めました。結果、ゆったりめのストレートなのですが、あっちの線を削ったりこっちの幅を広げたりで、実際の型紙はすごく変です。でも履くとストレート。多分、私にしか合わないんじゃないでしょうか、この型紙は。

DSC03158.jpg 裾はロールアップしたりそのままだったり

完成してからふと思いついて、ウエストベルトの後ろに革パッチをつける事にしました。「Levi's」とか「Lee」とかついてるアレです。文字とかは入れられないので、穴あけポンチとカッターナイフでスマイルマークにしました。ふざけてますけど、よりジーンズぽくなったかなと思って気に入っています。これからジーンズ作る時は革パッチもつけよう。

DSC03159.jpg テフロン押さえを使ったので簡単に縫えました
-----
・完成日(製作日数)
2008年8月18日(製図2日、縫製3日位)
・参考にした製図
クライムキのメンズパンツタカログ A型
・材料
表布(綿+ポリウレタン)=120cm×2m、別布少々(ポケット袋布用)、皮革少々、ファスナー、フライボタン
・材料費
約800円

パンツ |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。