--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/10 (Mon) フード付きポンチョ

ウールのブラックウォッチでフード付きのポンチョを作りました。

DSC05173.jpg
ある日突然ポンチョが欲しくなって、最初は既製品を買うつもりでネットを徘徊していたのですが、いろんなポンチョを見ているうちに、自分の欲しい形がなんとなくわかってきて、それっていつぞやのフィーメイルに型紙が載ってなかったか?と思い出し、掲載号を引っぱりだして来て、結局自分で縫ってしまいました。

DSC05168.jpg
ポンチョといってもコートがわりになるようなロング丈ではなく、ケープやストール感覚のショート丈です。ワンピースやロングシャツの上にパッとかけるようなイメージ。
ボタンホールを作るのが面倒だったので、前を留めたいときは手持ちのキルトピンを使う事にしました。コサージュを付けてもかわいいかも。

DSC05169.jpg
長方形のストールの半分に切り込みを入れて、真ん中に頭を出す穴にフードがついているという、ごくシンプルな造りです。両脇になる部分は、前後をボタンで縫い留めてあります。

DSC05171.jpg
横から見た感じ。もう少し袖丈(=ストールの横幅という事になりますね)が欲しかった気もするけど、そうすると身頃の幅が広がってしまうので仕方がないかなー。

DSC05172.jpg
後ろから。着物のカミシモみたいなシルエットだ(笑)。

DSC05174.jpg
生地アップ。去年の冬だったかに近所のホームセンターで買ったウール100%のブラックウォッチ。これでトラッドなスカートを作りたいと思っていましたが、案の定デッドストック化しておりました。ちゃんと使う事が出来て嬉しいです。

いつもの服装にこれを1枚重ねると、結構暖かいです。肩を暖めてくれる感じ。
思い立って1日で完成した、気軽なスピードソーイングです。



・完成日(製作日数)
2011年1月9日(約3時間)
・参考にした製図
Female 2009年冬号 88ページ(74)
・材料
表布(ウール100%)=150cm×1.5m、ボタン4個
・材料費
700円

ジャケット/コート |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。