--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/25 (Mon) ボーダー三兄弟

最近続けてボーダーものを縫ったので、まとめてご紹介します。

・白×黒天竺の長袖Tシャツ
DSC05386_20110425211248.jpg

一番最新のボーダーT。というか今日完成。縫いたてほやほや。
このボーダーTは、私にとっては基本中の基本です。4年前にも作ったのですが、よく着るのでさすがにくたびれてきまして、また新しく縫いました。

DSC05391_convert_20110425212056.jpg

こういう長袖のボーダーTシャツって、私は今までずっと、アニエスベーのボーダーTシャツが原型だと思っていたんですが、今日マリメッコのムック本を買って読んでいたら、ここのタサライタというボーダーTの方が歴史的には古いみたいですね。いやもしかして、もっと元祖があるのかもしれませんけど。

DSC05392.jpg
またガンガン着るぞー

本体の生地も襟ぐり用の生地も、どちらもコスモで購入しました。襟ぐり用の生地は、40ソフト天竺/オフホワイトです。

・完成日 2011年4月25日(2時間くらい?)
・参考にした製図 オリジナル
・材料 表布(綿天竺)=160cm×1.5m位 別布(綿天竺)=少々
・材料費 約1300円



・AラインボーダーTシャツ
DSC05387.jpg

単にダボっとしたTシャツみたいですけど...一応裾広がりになっているAラインです。上の長袖Tシャツをアレンジしました。

DSC05380.jpg

これは、数年前に近所のホームセンターで購入したもの。「ボーダーだわ♪」と浮かれて買ったはいいけど、かなり薄手なので扱いにくいかなあと躊躇して、ずっと放置しておりました。でも最近になってAラインのトップスが欲しくなって、試作のつもりで使ってみました。

DSC05393.jpg
襟ぐりの幅は、ちょっと細め

思っていたより縫いやすくて、気に入ってます。これ1枚では透けるので、インナー必須ですけど。
ちなみにこの生地は、やはりコスモで販売されているこの生地と同じだと思います。そうか、モダール混だったのか...。

・完成日 2011年3月下旬
・製図 オリジナル
・材料 表布(綿50% モダール50%)=145cm×1.5m位
・材料費 500円


・ドロップショルダーのボーダーTシャツ
DSC05388.jpg

先日、布伝説の実店舗で定番のボーダーニットを購入したのですが、似たような時期に似たようなボーダーTを通販で買ってしまいました。形も色も同じ服を2枚持ってても仕方有るまいと思い、最近気になっていた、肩のラインがぐっと落ちた、ゆったりTシャツを作る事にしました。

DSC05381.jpg

去年縫ったリネンニットのプルオーバーを基本にしました。あのプルオーバーは四角形と台形で構成されている、とっても直線な服なのですが、今回は肩のラインを少し角度をつけて、襟ぐりも少し削って、袖山もゆるいながらもちゃんとカーブが入っています。ちょっとした進化です(笑)。

DSC05394.jpg
この手の生地は布伝が一番安値だと思います

襟ぐりの内側には濃紺のダンガリーで見返しを付けました。伸び防止です。

・完成日 2011年3月下旬
・製図 オリジナル
・材料 表布(綿天竺)=150cm×1.2m位
・材料費 1700円

カットソー |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。