--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/15 (Sun) 古着ちっくなシンプルワンピース

ポリエステル系のニット生地で、ワンピースを縫いました。

DSC05415.jpg
また、この形です

DSC05423.jpg
少し光沢のある生地です

布大根で見つけた、なんとも昭和テイストな花柄のニット地です。一応、デットストックという事らしいので、本当に昔の生地なんでしょうかね。こういう柄にはやっぱり弱いです。

DSC05422.jpg

またしても小花柄のシンプルワンピースの型紙を使いました。せっかくの昭和ちっくな布だから、古着っぽいワンピースにしたいと思い、胸の切り替えの所に、くねくねしたテープ(山道テープといいます)を縫い付けました。
この山道テープがねー! 近所の手芸店には軒並み売られていなくて、結局ネットで探して注文しました。テープ代は80円でしたが、+送料(メール便200円)+銀行振込の手数料...。でも、どうしても使いたかったから仕方ないですね。

DSC05419.jpg

縫っている最中、ちょっとさっぱりしすぎているかなと思い、急遽衿をつけました。いつかこういう形の衿の服を作ってみたいと思っていました。このワンピースでそれを実現させる事になろうとは、自分でも少し意外です。

DSC05420.jpg

ニット生地とはいえど、伸縮性は殆どなく、とても扱いやすい生地でした(でも糸はレジロンを使いました)。端も全然ほつれないので、いっそ縫い代もロックミシン使わなくていいか!?と思ったんですが、やっぱり端の始末はしておきました。一応ね。
ただ、夏に着るには少し暑そうなので(通気性悪そう)、今のうちにどんどん着ようと思います。



・完成日(製作日数)
2011年5月14日(約1日)
・参考にした製図
おとなのシンプルウェア(ブティック社)7ページ 3
・材料
表地(ポリエステル系ニット)=110cm×2.6m
・材料費
約1500円

ワンピース |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。