--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/08/24 (Fri) ショルダーバッグ

「TANDEYの手作り帆布バッグ」という本から、ショルダーバッグを作りました。

DSC06061.jpg
同じ形のを2個

リュックもトートバッグも好きですが、たすきがけスタイルのショルダーバッグも大好きです。だから自分でも作ってみたいとずっと考えていたのですが、いかにも「ポコッとした箱です」みたいなバッグは嫌だし、かといってぺたんこな袋ショルダーもあまり物が入らなくて実用的でない気がするし、あと縦長は嫌だとかファスナー付きはめんどいとか(作るのが)、使い勝手も良くないと困るとか、とにかくまあいろいろとこだわりがあって。そんな折、本屋さんでたまたま見かけた、神戸の帆布バッグ屋さんのこの本に載っていたショルダーバッグの形がとても好みだったので、これをお手本とする事にしました。まあ、本を買ってから実際に作るまで、例によってかなり時間が空いたわけですが...。

DSC06064.jpg
ブレててすみません

こちらは2年位前にIKEAで買った生地を使って。クリエーターズマーケット用にトートバッグを作った時の余り布です。ちょっと派手かしら。ばっと見トラ柄っぽいかしら。

DSC06065.jpg

作り始めてから「しまった」と思ったのが、ふたをあけると裏が白い。帆布で作る事を前提にした本なので、1枚ふたなのです。こういう柄物の布を使うんだったら、ふたは二重にするべきだった...。あと、このふたは両脇の辺は「1cm幅で折って0.5cm幅でステッチ」とあります。つまり、三つ折り始末じゃないんですよね。でもやっぱりこれは三つ折りで始末した方がいいかなと思って、ちょっと無理して0.5cm幅で三つ折りにしました。
このバッグは、本では1工程ずつ写真付きで解説が載っているのですが、個人的にはちょっとわかりづらい箇所もあり。入れ口にパイピングをする所は、本格的でいいなと思うんですけど。

作る前からわかっていたのですが、柄物のバッグは、柄物の服には合わせづらい。でも、形はとても気に入ったので、今度は無地でもう1つ作りました。

DSC06062.jpg
赤いぜ!

真っ赤な8号帆布。赤い、赤いぜ! でも昔からちょっと心ひかれていたのよね、赤いバッグ。Tシャツにジーンズとか、なんでもないコーディネイトの時も、刺し色になっていいかなと思います。

DSC06063.jpg

ちょっと持ち上げる時にあると便利かなと思って、ふたに持ち手のようなものを付けてみました。付ける位置とか結構悩みました。あと、ふたの裏側は同色のバイアステープで処理してあります。角も丸くしてみました。あんまりきれいに縫えなかったけれど...。

DSC06066.jpg
仕切りとか無しで、ボンボン物を突っ込んでおくのが好きです

ややコンパクトですが、普段使いにはちょうどいい大きさだと思います。肩ひもが6cm幅と広いので、肩に食い込まない所もいいです。やっぱり肩ひもは幅広の方がいいなあ。



・完成日
2012年8月22日
・参考にした製図
「TANDEYの手作り帆布バッグ」(主婦の友社)/クラシックショルダー
TANDEYの手作り帆布バッグ―神戸のカバンブランドが提案する家庭用ミシンで作る基本23アイテムTANDEYの手作り帆布バッグ―神戸のカバンブランドが提案する家庭用ミシンで作る基本23アイテム
(2012/01/27)
TANDEY

商品詳細を見る

・材料(1つにつき)
表布(綿)=92cm幅×125cm、綾テーブ2.5cm幅×160cm、スナップボタン
・材料費
柄物の方は余り布のため約0円(綾テープ代のみ)、無地のは約1300円

グッズ/その他 |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。