--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/11/21 (Thu) mplのセミストレートパンツ

Mパターン研究所のパターンで、パンツを縫いました。

IMG_1696.jpg
左右でパンツの丈が違うように見えますがそれは目の錯覚です(嘘です。適当に床置きした結果です)

ネットで販売されているやつではなくて、手芸店で買えるサン・プランニングのパターンです。これ、別に新作でもなんでもないと思うのですが、この間大塚屋へ行った時にたまたま目について、サイズ表を見てみたら「あ、入るかも」と思って買ってみたというわけです。洋服の型紙を「入るか入らないか」で選ぶのって、泣けるでしょう。

IMG_1690.jpg
後ろをズリ上げているように見えますがそれも目の錯覚です

パッケージの説明書には「ヒップから腿周りにかけて適度なゆとりがあり、腿から裾にかけて細くなるセミストレートライン」とありますが、本当にそんな感じです。こういうテーパードラインのパンツが欲しかったので嬉しい。
特に補正もアレンジもせずに、型紙そのまんまで作ったのですが、上の着用写真では、裾は軽く2回ほどロールアップしております。そのままの丈でも履けますが、今は少々短めアンクル丈が気分かなと思ったので。

IMG_1697.jpg
縫ってる最中、私立高校の男子の制服のズボンみたいだなーと思った

生地は、平織りのブラックウォッチで、少しストレッチが利いてます。布伝説で買いました。
これから履くのには少し寒いかな?でも結構しっかりした生地なので、イケるだろうと判断しました。ていうか履くよ。下にスパッツ履いてでもな。

IMG_1694.jpg
学生か、おじいちゃんみたいな格好がどうしても好き

パーツは少ないし、縫うのもとても簡単でした。今度は黒か、チャコールグレーのウールでもう1本縫いたいと思っています。良いパターン!



・完成日(製作日数)
2013年11月18日(3日)
・参考にした製図
Mパターン研究所(サン・プランニング)/セミストレートパンツ(M145)
・材料
表地(綿95% ポリウレタン5%)=140cm×2m、ゴムひも少々
・材料費
1160円(パターン代除く)

パンツ |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。