--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/04/09 (Wed) いつもの服、きれいな服/ペプラムプルオーバー

IMG_1894.jpg

大川友美さんの「いつもの服、きれいな服」より、ペプラムプルオーバーを縫いました。

いつもの服、きれいな服いつもの服、きれいな服
(2014/03/14)
大川 友美

商品詳細を見る

ちょうど本の表紙にもなっているブラウスです。
裾がひらひらになるペプラムって、今まで着た事がなかったのですが、地味な色味の布だったら私でも着られるかなあと思ったので作ってみました。

IMG_1905.jpg
これは後ろのあき部分。ボタンでとめるようになってます

最初は黒の無地のレーヨン混の麻とかをイメージしていたのですが(もうほんと地味に)、結局選んだのは黒とブルーグレーの細かいドットのような生地です。こういうのはバードアイっていうんだったかな(学生時代、ファッション用語の辞書で覚えた)。綿だけど柔らかくて透け感はなく、とても肌触りが良いです。

IMG_1904.jpg

ウエストと袖口のギャザーはゴムです。特に難しい部分はなく、とても縫いやすかったです。

IMG_1900.jpg
コーディネイトはこれから研究しなければ

1サイズしかないのですが、かなりゆったりしています。「運が良ければLLサイズ」の私でちょうどいい塩梅なので、もっと細身の人だと相当ゆったりするのでは、という気もしますね。
ポリエステルシフォンやシルク混なんかの柔らかくて光沢感もある生地を選べば、よそいきに向いたブラウスになると思います。私はこれでせいいっぱいですけど(笑)。



・完成日(製作日数)
2014年4月4日(2日)
・参考にした製図
いつもの服、きれいな服/大川友美 68ページ
・材料
表布(綿)=110cm×2.2m、ボタン1個
・材料費
約800円

シャツ/ブラウス |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。