--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/04/22 (Tue) 「ずっと着たい大人の服」/ドローストリングのブラウス

IMG_1948.jpg

ブティック社の「ずっと着たい大人の服」のドローストリングブラウスを縫いました。


ずっと着たい大人の服 (レディブティックシリーズno.3735)ずっと着たい大人の服 (レディブティックシリーズno.3735)
(2014/03/08)
山田ルリ子

商品詳細を見る


袖は6分丈位で、裾を共布のひもで結ぶタイプのプルオーバーブラウスです。
首周りはボートネックで、前側は見返し、後ろ側はヨーク切り替えになっていて、後ろのあきは共布のリボンで結ぶ造りです。この後ろのリボン結びがかわいいなと思ってこのパターンを使ってみたんですけど、最初別の布で殆ど修正なしで作ってみたら、どうも肩幅がキツい。

IMG_1939.jpg
裾のひもは通していません

実はこの本に載っている作品、どれも肩幅が狭そうなんですよね。

IMG_1944.jpg
同じ型紙の半袖バージョン

モデルさんはSサイズを着用との事なので、そのせいもあるとは思うんですけど。
あとはまあ、「お前のサイズがでかいんだろう」というのも勿論ありますけど。
無理して着られないわけではないんですが、この肩パツパツ具合では結局着なくなりそうだなーと思ったので、修正して別の布で作り直す事にしました。

修正したのは
・ボートネックのあきの幅を小さくした(片側1.5cm)
・着丈を8cm長くした(上の見本の半袖ブラウスと同じ着丈に)
この2点は最初の1着目を作った時から修正していたんですけど、それに加えて
・肩幅を1.5cm大きく
・新しいアームホールの長さに合わせて袖の型紙作り直し(袖山の高さ、袖丈、袖口の幅はそのままで)
・裾のひも通し布は前中心で5cmあきだったのを、1cmあきに
・後ろのリボンは葉っぱみたいな形から、普通の細いひもに

こんな感じでしょうか。
ていうか結局後ろリボンの形まで変えちゃって!そこがいいと思ってたんじゃないのかよ!
いや思ってたんですけどー、なんか作って着てみたらー、なんかー、変っていうかー、そこだけ妙に女子力高くて似合ってないっていうかー、あときれいに結ぶ自信もなかったので...。

IMG_1945.jpg
ちょっとわかりづらいですけど、後ろ側はこんな具合です

でもいろいろ修正したおかげで、凄く着やすくなりました!やっぱ補正って大事ですね!(今更...)

IMG_1946.jpg
前の裾部分。あきが5cmもあると、ギャザーの寄り方がちょっと変な気がしたので

生地は、去年だったか大塚屋で買った綿のバニランプリント。
確かスカートを縫おうと思って買ったのですがそのままになっていて、結局ブラウスになりました。実は最近、北欧風の柄のブラウスを着たいと思っていたので、寝かせていてちょうど良かった(笑)。
ちなみにお蔵入りとなった方の生地は、先日神戸のIKEAで買いました。これはこれで気に入った柄だったんですけどねー。

IMG_1937.jpg
ボカしてごまかしてみたが、やっぱりそろそろ美容院に行った方がいいな

これから重宝しそうなブラウスが出来て嬉しいです。


・完成日(製作日数)
2014年4月22日(3日)
・参考にした製図
ずっと着たい大人の服/28ページ
・材料
表布(綿)=110cm×2m
・材料費
忘れましたスミマセン

シャツ/ブラウス |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。