--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/06/08 (Sun) リネンのキルトスカート

sk20140608b.jpg

(多分)麻のタータンチェックでキルトスカート(巻きプリーツスカート)を縫いました。
布大根で好みの色合いのチェック生地を発見。アイビーっぽい半袖のシャツを作ろうかなと思って2mカットしてもらおうとしたら、残りが少ないからおまけでつけときますよ、と言われ、それならシャツじゃなくてスカートにしよう!と思ったのでした。

ちなみにイメージしていたのはこんな感じ。
IMG_2377.jpg
halの後藤由紀子さんが履いているキルトスカート。これは古着らしいです。

こういうのをずっと作ってみたかったのです。

で、いざ作ろうとしたのですが、まず製図がない。ありそうで、ない。
プリーツスカートの簡単な作り方として、基本のシンプルなスカートの型紙に、入れたい数だけプリーツの縦線をひいて、それを切り開くという方法があるのですが、それだと脇のはぎ目が見えてしまう。別にそういうスカートでもアリなんだけど、今回は出来れば脇はプリーツの陰ひだにして、はぎ目を見せないようにしたい。(なぜなら、そっちの方がキルトスカートって感じがするから)
このこだわりのせいで、頭から湯気が出る事態となりました。

sk20140608e.jpg
キルトスカートといえばキルトピン(でっかい安全ピンみたいなやつ)よね〜と思っていたのですが、手持ちのキルトピンは針が太くて布に穴が空きそうだったのでやめました...。

結局、参考にしたのは昔の装苑makingに載っていたプリーツスカートの製図です。
IMG_2380.jpgIMG_2379.jpg

これは総プリーツのスカートなので、巻きスカートにしたい場合、前スカートにもプリーツ入れてもいいのかな? ウエストのダーツはどうすればいいのかな? 等々、いろいろ考えても埒があかなかったので、製図の途中で実際に裁断にとりかかりました。なので、前スカートは直裁ちソーイングというか、実際に腰に巻いてウエストダーツの位置や分量を決めていきました。我ながら乱暴でした...。

sk20140608d.jpg
布の耳がフリンジっぽくなっていたので、切り取って前スカートの端の部分に挟み込んでみました。キルトスカートっぽいかなーと思ったのですが、ちょっと短かったかも。

一応、プリーツ定着液をスプレーしつつ作ったのですが、なんかすぐプリーツが消えそうな予感もします。ひだの分量が少なかったかなあ。実際のプリーツスカートも参考にすれば良かったなあ。

sk20140608c.jpg
後ろ。前とあんまり変わらないように見えますけど...。

苦労して作った割にはちょっと微妙かなあと思います。
というか、ちゃんと1日履いてみないとなんともいえないかもなー。

sk20140608a.jpg
ヨレヨレっとしてますね...。

学生っぽいトラッドも好きなんですが、Tシャツにニット帽とかにも合わせてみたいなーと思っています。



・完成日(製作日数)
2014年6月7日(12日間位?)
・参考にした製図
装苑making 2000年秋冬号 95ページ
・材料
表布(麻?)=140cm×1.5m
・材料費
1000円位?

スカート |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。