--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/04/03 (Mon) リネンのシャツワンピース

060403op1.JPG.jpgうーん、結構PCで正確に表現するのは難しい色かもしれない...。
1月に作ったコーデュロイのシャツワンピースを、冬の間中よく着ています。なにしろコーデュロイは暖かいです。味をしめて今度は春用にと、リネンで作ってみました。

名東区の布伝説(今更ながら物凄い名前...) で購入した若草色の麻です。若草色っていうか、きみどり色か。でも割とくすんだ色合いなので、そんなに目立ち過ぎる事もないかなと思いました。が、柔らかいリネンで全然チクチクしないのは良いのですが、ちょっと肉厚で結構重みもあります。もしかしたら服地じゃなくてインテリア向きの布なのかもしれない...クッションカバーとか...。というわけで、衿を付けた事もあってシャツワンピースというよりは裏なしのコートドレスという感じになりました。まあどっちでもいいんですけど。

060403op2.JPG.jpg
ボタンは深緑色。最初はくるみボタンにするつもりでいたのですが、いざくるみボタンのキットを買いに行ったらこっちの方が古着っぽくて面白いかなと。

首まわりはちょっとゆるめでフラットカラーにしてみたのですが、個人的にはここは大変気に入っております。少し前に、たまたま街中でみかけた女の人がこんな感じの衿のジャケットを着ていて、「あんな感じの、いいなー」と思っていたのですが、ようやく形に出来て嬉しいです。

060403op4.JPG.jpg後ろヨークの内側は小花柄の別布を持ってきてみました。

060403op3.JPG.jpg生地アップ&袖口。

しかし「前の打ち合わせの部分を前回同様前立てにしたために衿の付け方がGジャンと同じタイプの付け方(見返しを使わない) で、果たしてそれで正解なのかどうか」「袖口のあきの部分をチラ見せのつもりで別布で始末したくせに、ふと思い立ってカフスのボタンをループでひっかけるタイプにしたので、チラ見せどころか別布丸わかりなってしまったのは、有りなのかどうか」等、「もうちょっと考えながら作れば良かった...」という部分もちょこちょこあります。いきあたりばったりは良くないなー(いつも反省はするんだけど...)。
060403op5.JPG.jpg
珍しく着用写真を撮ってみましたよ! うちの鏡ではこれが限界。
-----
完成日(制作日数)
2006/4/3(3日)
参考にした製図
おとなのシンプルウェア(ブティック社)7ページ 3
材料
表布(麻100%)=116cm*2.5m、ボタン=18mm*9個、別布(綿シーチング)=少々
材料費
約3200円

ワンピース |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。