--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/01/19 (Thu) ストレッチジーンズ

060119pt1.jpg
2年前に縫ったブーツカットジーンズが、もういい加減よれよれになってきたので、久し振りに新しいのを作ってみました。

2年前のジーンズは結構細身でぴったりめのラインだったのですが、最近はもっとゆとりのあるものが好みになってきているので、今回はウエストや腰回りはそのままで、ひざから裾にかけてちょっと幅を広げてみました。元の型紙を基本にしてパンツ本体前後の型紙を書き直しただけで(つまりウエストやポケットなどの部分の型紙は以前の使いまわし)、しかも試作は抜きでいきなり作り始めたので、どうなるかなあと思っていたのですが、結構好みのラインになりました。

060119pt2.jpg
バッグを作った時に使ったカシメがあったので、ポケットの所に打ってみました。でもよく考えたらこのコインポケット、左右逆だ...。

しかし途中で試着してみてびっくり。後ろポケットが下すぎ!型紙を作り直した時、何故か元の型紙には後ろポケットの位置が書いてなくて「はて...」と思っていたのですが、ちょうど2年前のジーンズ(元の型紙で縫ったやつ)を洗濯している最中だったので実際の位置を確認する事も出来ず、「まあここら辺でいいか」と適当に縫ってみたのが良くなかった。これじゃ後ろ"もも"ポケットだろう位の下っぷり。私は足を長く見せる事にそれ程情熱を注いでいるわけではないですが(そこだけ長くても...みたいな...)、これ以上短く見えるのも困るので、結局ポケットをほどいて縫い直しました。とほほー。

060118pt3.jpg
後ろポケットにそれっぽくステッチを入れてみました。表ステッチの糸はベージュ系の30番を使いました。

でもお陰でひとつ気付いた事もありますよ。後ろのヨークは狭くした方が足長効果(ヒップアップ効果というか)があるという事です。ポケットの件で自分の尻周辺をじろじろ見ていて思いました。そういえば最近の市販のレディースのジーンズはどれも結構ヨークの部分って狭いもんなあ。いっそヨークなしでも別にいいんじゃない?って位に。そうか、そういう事だったのか。次回に作る時はヨークも直してみよう。

素材は12~14オンス位(多分)のストレッチデニムです。何年か前に大塚屋で買ったものだと思います。結構安かった記憶が...。かなりバリバリで硬めの生地なので、待ち針何本も折りました。履いているうちに身体に馴染んでもう少し柔らかくなってくれるといいなあ。というか、なってくれないと困ります。
-----
完成日(制作日数)
2006/1/19(3日)
参考にした製図
クライ・ムキのメンズパンツカタログ 基本A
材料
表布(ストレッチデニム)=140cm*1.5m、ファスナー、カシメ
材料費
今となっては不明

パンツ |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。