--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/19 (Tue) ストレッチコットンのワイドパンツ

ストレッチコットンのワイドパンツを縫いました。
080219pt1.jpg足なが撮影。ずるい。

ワイドパンツを作る時は、ずっと同じ型紙を使ってきたのですが、今回は久し振りに新しい型紙を作りました。というのも、手持ちのワイドパンツの型紙は、縫う度に少しずつ修正を重ねてきたもので、あんまり修正の部分が多いので、書いた本人もちょっとよくわからなくなってきているのでした。だって、前後の裾丈の長さが違ってたりするんですよ! 絶対どっちかは間違ってると思うんだけど、今となっては何がなんだか。なので、この際もう一度ちゃんとした型紙を書こう、と。

生地は、名古屋・大須の301ビルにある布大根というお店で買いました。変な名前ですが、なかなかおもしろいお店です。で、この布はストレッチコットンという事なのですが、混紡率が綿95%のポリウレタン5%。縦にも横にもすごくよく伸びます。あまりによく伸びるので、かえって扱いにくいのではなかろうか、普通は3%だよな...と躊躇もしたのですが、色合いと質感が気に入ったので、まあやってみる事に。

結果的には、縫いにくいとか裁断しにくいという所は特にありませんでした。アイロンが少しかけにくかったかな。気を遣った点もないのですが、しいて挙げれば、私はパンツ本体を縫った後、ウエストベルトをつける前にいつも一度試着してしまうのですが、今回はそれは止めました。本体のウエスト部分が伸びそうだったから....。あとは、このパンツは実は布の裏側を表にして縫っています。本来の表側よりも、裏側の方がいい感じだったので。でも作業の途中でどちらが表か裏かわからなくなってしまって、ちょっと焦ったりして、そういう戸惑いはありました。でもこれはポリウレタン5%は関係ないですね。
080219pt4.jpg生地アップ。モカ茶。

完成したパンツは、さすがに履き心地らくらくです。履いているうちにヒザの部分が出ちゃうという心配もありますが、それはまだわからないですね。でも形は気に入ってます。いろいろ合わせやすそうです。
080219pt2.jpg前ポケット。ベルト裏は別布で。

080219pt3.jpg後ろポケットは片玉ぶち。よく頑張ったが写真はブレている。

-----
完成日(製作日数)
08年2月19日(4日位)
参考にした製図
ミセスのスタイルブック 05年秋冬号 215ページ左
材料
表布(綿95%ポリウレタン5%)=140cm×2m、別布(綿)少々、ファスナー、ボタン
材料費
600円位

パンツ |


| TOP |

●このブログについて

wee

Author:wee
趣味の洋裁の記録です。
メインサイトはGingham Starといいます。
日々の記録は猫背日記にて。
▶09年6月28日より、コメント欄及びトラックバックを閉じさせていただきました。記事のご感想等は猫背日記の方にコメントしていただければ幸いです。

●最近の「これ、縫いました」

●アイテム別「これ、縫いました」

●月別「これ、縫いました」

●最近のコメント

●最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

●ブログ内検索

●RSSフィード

●リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。